医院ブログ

CLINIC BLOG

医院ブログ

気になる情報(矯正治療「7つの不安」、抜歯vs非抜歯治療、舌側vsマウスピース矯正など)は「こちら」からお探しいただけます。

矯正治療 「7つの不安」(第5回)

2015.11.17

5.治療中のトラブル

幸いなことに、私が経験したトラブルは「ブラケットなどの装置が外れた」以外に思い浮かびません。
それは何故かなと考えてみました。

1.良い患者さんに恵まれたから(治療には患者さんの協力が不可欠です!)
2.十分なカウンセリングで、患者さんの主訴をしっかり理解したから
3.治療に関する情報提供を常に丁寧に行うように努めたから
4.無理な治療方針を立てなかったから

ではないかと思います。

握手

 

ちなみに、スウェーデン矯正歯科にいらっしゃる3大セカンドオピニオンは、

1.非抜歯治療をしていたのに、治療途中で突然「抜歯が必要」と言われた。
2.予定治療期間を過ぎてもなかなか終わらない。
3.治療が不完全のまま終わってしまった。(歯のねじれが完全にとれていない、咬み合わせが安定しないなど)です。

では、治療中のトラブルを未然に防ぐために、皆さんはどうすれば良いのでしょうか?

 

ズバリ「気になることを我慢しないで、ドクターまたはスタッフ伝えること」です。

 

それでもトラブルになりそうなら?

 

その時はセカンドオピニオン、つまり主治医以外の矯正専門医に相談するのが良いと思います。

 

 

※スウェーデン矯正歯科では、セカンドオピニオンをお受けしております。

セカンドオピニオンでご来院される前には、まず必ず主治医の先生とよくお話をして、それでも問題が解決しない場合にご相談ください

 

(第6回 「治療後に歯並びが元に戻らないか」につづく)