スウェーデン再訪 (Revisit in Sweden)

9/1~9/7まで、スウェーデン第2の都市のイエテボリに行ってまいりました。

イエテボリは、私(石川)が3年間留学していた思い出の街です。

Tram

このトラムという路面電車に乗ってイエテボリ大学まで通っていました。「5番線」には特にお世話になったので、つい写真をパシャリcamera

 

今回は、イエテボリ大学に2つの用事がありました。ひとつは、後輩であり親友の「専門医になるための最終試験」に参加すること。もうひとつは、私が現在行っている「研究の論文提出前最終打ち合わせ」でした。後者は、後日改めてご報告いたします(皆さんが眠くなるといけないので・・・)

この最終試験、過去には落ちた人もいますが、親友の1人であるイギリス人のRamtinは、素晴らしいプレゼンテーションと科学的な質疑応答で文句なしの合格でした! 彼とは、2人でデンマークやドイツの学会に参加したり、パーティーやバーベキューをしたりとよく学びよく遊んだ仲なので、自分の事のように嬉しかったです!

‘ぱrty

 Ramtinの卒業記念パーティーにて。同僚の輪はアジア~中東~ヨーロッパに広がっております!

 

Ramtinは、彼のホームタウンとロンドンで働くとのことですので、スウェーデン矯正歯科と英国に太いパイプがつながりました! 日本で矯正治療を始めて、ロンドンで治療を終えることも可能です。イギリスへの留学を考えている方日本に滞在されているイギリスの方はどうぞお気軽にご相談ください。

Now we have Dr. Ramtin, a competent orthodontist, working in Bournemouth and London who has the same treatent strategy as Dr.Motoi has. Those who come from UK and Japan could start orthodontic treatment in Japan and finish it in UK or vice versa because Sweden orthodontic Center in Tokyo and his clinics will have a strong relationship. Don’t hesitate to start your orthodontic treatment in Japan!

 

追伸

只今、スウェーデン矯正歯科では、スウェーデン大使館が主催する児童文学イベント「子どもの居場所」を開催しております。(詳しくはコチラ)

『長くつ下のピッピ』のスウェーデン語版を買いに行った本屋さんで見つけたトラムの絵本です。
3年間、5番線のTorpに住んでいたので、もちろん買ってしまいましたehe

tram book